美容室開業資金

美容室の開業

美容室開業時に出資者がいたら?

独立をお手伝いさせていただく過程で色々お話をしていると「独立するなら、出資してあげる。」 とご相談があったりします。 出資して貰う場合、その出資者がサロン経営にどう関わってくるのか、自分にとってどんなメリット・デメリットがあるのか、しっかりとした判断を心がけてくださいね!
美容室の開業

美容室開業時に知らないと損するかも?不動産契約の条件交渉術

開業時の物件探しにおいて、どうやって美容室の、理容室の物件を選ぶのか? 出店エリアや広さ、立地条件等、様々な選択条件がありますが、選ぶ方法や優先順位は個々に違うと思いますが、どの物件においても共通して重要な事があります。 それが不動産条件の交渉です!
美容室の開業

美容室開業の流れ・効率の良い進め方

近年、美容師の独立方法は多様化しています。 店舗を構え従来通りの独立から、業務委託・面貸し(フリーランス)といった働き方も独立と考えられますし、最近では以前流行っていたFC(フランチャイズ)といった独立方法も復活してきて、大きく分けると4つの独立方法があります。
美容室の開業

美容室開業を考えたらまず何をするべきか?

将来に向けて美容室を開業したいと考えている美容師さん向けにどんな順序で開業準備を進めたらいいのか解説していきます。 美容室を開業するにはとても多くのことを考え実行していかなければいけません。 これがらが出来ていないと、途中で止まってしまったり、資金のショートなどが起きてしまう可能性があります。
コラム

美容室の共同経営を始める前にやっておくこと

ここ数年「美容室の共同経営」が増えてきたように思います。 これから共同経営を考えている美容師さんもいらっしゃるかもしれません。 美容室の共同経営はメリットもあればデメリットもあります。 現在共同経営で運営している美容室経営者の状況や問題点などを 詳しく紹介していきます!
美容室の開業

美容室開業するための資金として融資の必要性とは?

美容室を開業される方のほとんどの方が利用される『融資』 融資を受ける機関は大きく分けると2通りあります。 ◎日本政策金融公庫(公庫) ◎銀行・信金 ぶっちゃけどっちに相談したらいいの? 今回の記事では、公庫と銀行・信金の違いや、メリット・デメリットについて詳しくご説明していきます。
タイトルとURLをコピーしました