美容室の開業

美容室の開業

美容室開業時の必須書類!!事業計画書の書き方5つのポイントと知っておきたい事例

開業を考えたときに必ず必要になってくる事業計画(創業計画)について書いて行こうと思います。 前もってまとめておいても絶対に無駄にはならないので、早い段階で手を付けておく必要がある書類になります。 この事業計画書の作成について少しでも参考にできるよう書いていこうと思います。
美容室の開業

美容室開業するための資金として融資の必要性とは?

美容室を開業される方のほとんどの方が利用される『融資』 融資を受ける機関は大きく分けると2通りあります。 ◎日本政策金融公庫(公庫) ◎銀行・信金 ぶっちゃけどっちに相談したらいいの? 今回の記事では、公庫と銀行・信金の違いや、メリット・デメリットについて詳しくご説明していきます。
美容室の開業

美容室の事業計画書の書き方の手順とは?必ず盛り込むべき7つの項目

美容室独立開業される多くの美容師さんは、独立する際に融資を受けて開業しています。 自己資金だけで開業される方はごくわずかです。 そこで、融資を受けるために重要なるのが「事業計画書」です。 今回は事業計画書の書き方を分かりやすく説明していきます。
美容室の開業

美容室経営5年で3店舗出店した方法

この記事では独立から業務委託の美容室を経営し5年で3店舗まで展開させたオーナーに聞いたサロンの作り方をまとめました。 全員が正社員として働くの美容室とは違う、業務委託サロンならではの運営方法の秘密や、会社として決め事を作り上げた経緯やしくみをご説明します。
美容室の開業

美容室経営をの強い味方!士業とはどんな職業?

美容室経営を行っていく上で、1人ではどうすることも出来ない事が多々あります。 そんな時に代わりに行ってくれたり、サポートしてくれるのが『士業の方々』です。 美容室経営をこなっていく上で、これら士業方々との関わり方1つでオーナーさんが自分の仕事だけに集中する事も可能になります。
美容室の開業

美容室の賃貸契約の流れと物件探しに注意すべき点とは?

賃貸契約とはその物件で美容室をOPEN出来るかに関わってくる重要な契約です。 事前調査で漏れが発生し、後で発覚した場合はイメージ通りの内装にならなかったり、費用が思ったよりもかかってしまうなど、サロン運営に大きなダメージとなってしまいます。 是非、参考にして頂き、物件契約をしっかりと結んでくださいね!
美容室の開業

オシャレで使いやすい!美容室の内装業者を選ぶ6つのポイント

独立開業時や新店舗出店時など、美容室に内装工事は必須ですよね。 オシャレな内装、また行きたいと思わせる内装はその要因になってきます。 しかし美容師は内装工事のプロではないので、殆どの方が業者さんに依頼することになると思います。 今回は美容室の内装業者を選ぶ際に注意すること、選ぶ基準などをまとめていこうと思います。
美容室の開業

美容師独立セミナー概要@REPSS神保町

これから独立をお考えの美容師の方へ向けた独立セミナーのご案内です。 これから何をすればいいのか? どういった流れで美容室開業に向けて進めて行けばいいのか? 開業へ向けて準備しているが、わからない事が多い。 今抱えている疑問、これから直面する疑問を解決できる美容師独立セミナーです。
美容室の開業

美容室開業の資金不足を助ける3つの方法

美容室をオープンするにあたって、多くの方は数年前から自己資金を貯め、事前準備をある程度整えてから開業をされる方がほとんどです。 しっかり準備をしていても、思っていたより開業資金がかかってしまったり、総予算に対しての見積もりが甘かったりした場合、自己資金と融資額だけではどうしても予算が足りないケースがあります。
美容室の開業

美容室開業時に出資者がいたら?

独立をお手伝いさせていただく過程で色々お話をしていると「独立するなら、出資してあげる。」 とご相談があったりします。 出資して貰う場合、その出資者がサロン経営にどう関わってくるのか、自分にとってどんなメリット・デメリットがあるのか、しっかりとした判断を心がけてくださいね!
タイトルとURLをコピーしました