美容師求人

美容師の求人募集の悩み

美容室の求人活動で求職者の辞退をなくすポイント!

面接辞退は美容業界に限らず、採用活動を行っている企業側が抱えている課題になっています。 応募者との信頼関係を築き、辞退を減らしていくために企業が行っているポイントを紹介していきます。
美容室の開業

美容室開業の資金不足を助ける3つの方法

美容室をオープンするにあたって、多くの方は数年前から自己資金を貯め、事前準備をある程度整えてから開業をされる方がほとんどです。 事業の見通しが立っているのであれば十分効果的な方法をいくつかご紹介していきます。
美容師求人

美容求人広告の効率を上げましょう!

現在は、残念ながら美容求人広告に費用をかけるだけでは結果(採用)に至る時代ではありません。 文章や動画を活用して、いかに自社の強みや魅力を伝えていくか、今の求職者が求める情報を的確に、ギャップの無いように伝えていくことが大切です。
美容室の経営

美容師の副業はどんな仕事が向いているか?

美容業界の深刻な求人難という現状の中で、まだまだ増加していく独立のご相談。 将来自分のサロンを経営していく上で、どう人材を確保していくのか?どうしたらスタッフが辞めないで長く務めてくれるのか? そんな仕組みを形成する必要がありますよね。
美容室の開業

美容室開業の資金組み・計算方法とリースの上手い使い方と仕組み

「開業資金、いくらで考えていますか?」 この質問をすると、様々な金額が出てきますが、多くの方に感じるのは、その金額でほんとに開業できますか?という疑問です。 今回の記事は、総資金の考え方について詳しく書いていこうかと思います。
美容師の求人募集の悩み

美容室で新卒生を採用するためにできること

現在、求人という問題は幅広い業種で苦戦している状況です。 特に美容業界は人不足で、多くの美容室が悩みを抱えています。 そこで今回は、美容室としてどのように動けば「新卒生を獲得出来る可能性を高められるのか?」を説明していきます。
美容師求人

美容室の求人効果を効果的に発揮する方法

いつからか美容業界は「求人難」と言われていています。 実際思ったような求人・増員・補充ができているサロンは少ないのではないでしょうか? 必ず集まるという保証があるわけではないのですが、参考にしてくだださい!
コラム

美容室の共同経営を始める前にやっておくこと

ここ数年「美容室の共同経営」が増えてきたように思います。 これから美容室の共同経営をされたい美容師さんや、現在共同経営で運営している美容室経営者の状況や問題点などを紹介します。
タイトルとURLをコピーしました